Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

HOME > Fit速算塾‐いしど式‐そろばん > FIT速算塾の授業

Fit速算塾‐いしど式‐そろばん

Fit速算塾の授業

少人数集中型

※級により制限人数は若干異なります。
class.jpg

指導は1対1で個々に合わせた指導を行います。
使用教材も細かくステップを構成することで、その都度設けられている小さな壁(課題)をちょっとの努力でクリアできる喜び、頑張れば必ずできるという実感を味わっていただきます。

子供たちの成長の過程は様々ですので、授業進度のノルマを決めることはせずに一人ひとりにあわせた学習課題・目標を設定します。
漠然と学習に取り組むのではなく、実力に合った検定試験など明確な目標を設定することで、向上心をもって取り組むことを可能とします。
検定試験の合格で得る達成感は次のステップへのモチベーションを高めます。

基本的には宿題はありませんが、そろばんが好きになってくると、「宿題がほしい」「ここまでやってきていい?」と自ら進んでそろばんに取り組む姿勢を見せてくれます。その際は子供のやる気を重視し、復習を重視した練習プリントなどをお渡しいたします。


授業の流れ

「こんにちは!」元気にあいさつして入室したらほっとメールで到着したことを家族に連絡。着席と同時に準備OK!

授業開始

「今日も一生懸命頑張りましょう。お願いします。」
「お願いします。」
しっかり挨拶をして授業モードに。

軽くウォームアップ!(10分)
1.頭だけを使います。

発声することでリラックスしながらも、競争の中で瞬発力も身につけます。
『逆さ九九』や『いくつある?』でみんなで勝負!(3分)
みんな楽しみながら競い合い白熱します。
わり算が速くなりますよ。

2.そろばんを使わずに基礎計算力のアップ。

個々のレベルに応じて問題を解きます。
さっきまでとはうって変わって静寂の中で黙々と集中して解きます。
『25ます計算』や『100ます計算』、暗算や九九で基礎計算スピードの測定!(4分)

3.そろばんを使っての基本指使いの練習(ジャンプ終了時の生徒さんから)

『虫さん(643)勝負』643を1分間たし続けます。
正確な指使いを繰り返していないと解けない強敵虫さん(643)を何匹たせるかな?(1分)

チャレンジ組み・計り組みに分かれて本格練習スタート(30分)

ホップ・スッテプ・ジャンプのお子様や新しい級に入った子供たちはマンツーマンで個別指導。
先生がお手本を見せるので覚えようね。
自信がついたら一人で練習問題にチャレンジ!
5題ずつで確認、指導を繰り返しますので分からないところもすぐに解決。
問題を解けたり分からないところが出てきたら、静かに黙って手をあげてね。
先生がとんでいきます。

計り組さんは「よーい始め」の合図で問題に挑戦。
10分の間に課題をクリアしよう!
検定試験に向けて合格ライン8割目指そうね。
時間内に終わった生徒さんは、時間がくるまでは暗算問題に取りくむよ。
時間の無駄はないからね!

答え合わせをして分からないところはどんどん聞いてね!

手を上げてくれたらすぐにとんで行くよ!
~一人ひとりと顔をあわせての個別指導~
自分で考えても、やり直しても、わからない問題があったら、近くに先生がいるからすぐに聞いてどんどん先に進もう。
もちろん自分で考えることも大切です。
できる芽を育てる、厳しくも優しい個別指導です。

読上暗算・読上算(5分)

授業の最後は皆で、読上算や読上暗算に挑戦! 授業開始時と同様、全体での授業になり、小さい子も大きい子と一緒にどんどんチャレンジ。 「いつか私もあんな風に・・・」そんな気持ちを芽吹かせます。

授業終了

「ありがとうございました。」
しっかり挨拶をして授業終了。
ほっとメールで退室することを連絡したら帰ろうね。


当塾 人気クラス

Fit速算塾‐いしど式‐そろばん ホリデーワーキング
FIT学習塾 国立大学を目指し 小学生から始めるスーパー飛び級学習