Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

HOME > 生徒・保護者の声 > 2015年卒業生(中学3年生) Aちゃん

生徒・保護者の声

一覧へ戻る

2015年卒業生(中学3年生) Aちゃん


大阪国際大和田高等学校 合格の
Aちゃんが卒業前にくれた言葉です。

嬉しい言葉だけ抜粋しちゃいます!
(全文はPDFにてご覧ください。)

● この塾(FIT)に来てから英語が特にわかるようになりました

● 私が一番実践しているのが間違えたところの解説付をすることです。これは何度も同じミスをしているとだんだん意識するようになって、まちがえることが無くなっていくという方法です。

● 先生が言ったことを自分なりにメモを取ったりすることが増えました

● びっくりしたのは、頼んだら(休みの日でも)教室を開けて教えてくれるところです。大みそかも、少し申し訳ない気持ちがありながらも頼んだら快く開けてくれました。すごく嬉しかったです

● 質問したらとことん付き合ってくれてわかるまで教えてくれるし、詰め込みの塾ではなく、自分のペースで頑張ることができるこの塾に通うことができて本当に良かったです

● 先生方とも話しやすく、私達のことを心から応援してくれているのが伝わってきたので頑張ろうと思えました。本当にありがとうございました。
Image-003.jpgImage-004.jpg














2015asu.pdf


香里園校の生徒さん第1号でした。
FITに初めて来られた時は、他塾に通っていた経験から、塾というものに対していいイメージを持っていないようでした。
勉強方法にも行き詰まり、不安を抱いた中でお母様と一緒に来られましたが、説明会・体験学習の中で、どんどん食い入るように話に耳を傾けて下さる様に短時間で変わっていったのが印象的なスタートでした。
自分に自信をなかなか持てない不器用な面もありますが、誰よりも負けず嫌いで努力を惜しまない素敵な生徒さんでした。

「間違えた問題に自分で解説をつけていくように」と英語の学習の中でアドバイスしたことを、Aちゃんは他の科目にもおいても実践してくれていました。良いと思うことはどんどん取り入れていけるのが彼女の強みです。 板書を写すだけでなく、常にペンを持ち先生の話の中から自分で必要な部分をメモ取れるようになったのも、積極性が身についた証でもありますし、今後の高校生活でもいきてくるでしょう。 彼女の高校での活躍、頑張りが楽しみです。

今後も「人に負けたくない!」という強い思いを持って頑張って欲しいです。 そして時には遠慮しないで周りに頼ることも忘れないでね!
FIT香里園校にとって最初の生徒がAちゃんで本当に嬉しくありがたかったです。