HOME > 塾長ブログ > くずは校 > 小学校受験・中学校受験 合格はスタートの合図

塾長ブログ

一覧へ戻る

小学校受験・中学校受験 合格はスタートの合図

本日 大学共通テストが始まりました。

同時に関西私立中学の統一入試日を迎えました。

早いところでは、明日にも合否発表。

 

合格の嬉しい知らせで、

やっとスタートラインに立てますね。

 

そうです! 受験の合格はゴールではないのです。

スタートラインに立つ資格を得られただけです。

 

そして大切なのは、どのような状態でスタートを切るのかということ。

入学式を終え、学校生活がスタートしてから

中学の学びを開始したのでは、もう周りよりも先んじることはできません。

 

もう一度言います!

たいていの場合、入学時の成績がそのまま続くのです。

固定された集団の中では、一度ついた序列はなかなか変わりません。

入学時の成績がそのまま卒業まで続きます。

 

怖ろしいことに置いてきぼりを食らうのはあっという間なのですが・・・

 

憧れの学校で、上位の成績を取り余裕ある楽しい学校生活を送るためには、

いかにアドバンテージを持って新学年を迎えるかです。

 

飛び級特進スクールFITで、

すでに学びをスタートさせている生徒さんは

2学年以上の先取りは当間の状態で新学年を迎えます。

 

中学受験の算数や理科の問題も、

数学の知識を使って効率的に解いています。

 

すでに、私立小学校に入学を決めている年長さんの

Kくんは、小学校入学までに

「2年生の算数は終わらせたい!」

と、誰に縛られることもないこの時期に

逞しく自読考®で学びを加速しています。

Kくん、自読考®の学びで

達成感を感じ、学びの喜びを知ることで

自発的に学びを進められています。

 

そして学力だけでなく、

自ら考え行動することができるようになっています。

自らの考え、意見も臆することなく堂々と言えます。

自分の夢もしっかり語ってくれます。

 

いいですか。

大切なのは、この 1 月~3 月の就学・入学前学習です。

 

4 月までに、新小学 1 年生なら 2 学年分を

新中学 1 年生なら 1 年分を修了しましょう。

1 学年以上の学力があれば私立や国立でも学校授業は簡単です。

飛び級特進スクールFIT のスーパー教育®で

十分な準備をして入学式を迎えてください。

“新中学 1 年生なら 1 年分を修了”

これはなかなかに大変ですよ!

覚悟を決めて挑んで下さい。

 

まだ中学数学、国語、英語の学びを

スタートされていない皆様は

飛び級特進スクールFITのスーパーキッズ達には

明らかに後れをとっているのですから。

 

それでも、これまでに地道な受験勉強を積まれ

志望校合格を勝ち取れた皆様なら

このわずかな期間に1学年分の

アドバンテージを圧倒的な実力として

つけることができるはずです。

 

現在、飛び級特進スクールFIT では

小学校入学準備講座

中学校入学準備講座

を、開講中です。

 

志望校合格で喜ぶのは合格発表日。

翌日からは、未来の喜びのために

いち早いスタートを切ってください。

 

 

参考資料

私学合格はスタート

中学準備飛び級チャレンジ講座